PR

浴室にブラインドはいらない?カビや掃除について解説します。

ブラインドいるの
記事内に広告が含まれています。

お風呂のリフォームを検討しているけど

ブラインドはいらないかな~

浴室内の窓にブラインドをつけると、外からの目隠しになって便利だと思いますよね。

外から見えるとイヤだよね!

お風呂でゆっくりと安心してくつろぐためにはブラインドは必要だと思われますが

カビがつきやすい、掃除が大変などと思ってる方も少なくないようです。

掃除が大変なのはイヤなのよね

そこで、お風呂のブラインドの役割やカビや掃除について解説していきます。

これから浴室のリフォームを検討している方はあなたのお風呂に

ブラインドがいらないのか?
いるのか?
わかりますのでぜひ読んでみてくださいね。

お風呂の窓からの目隠しや換気を良くするためとしてよく使われているのがブラインドです。

なくてはいけないと思われてましたが、最近ではブラインドをつけないご家庭もあるようです。

つけなくても問題ないのかな?

では、一般的に浴室内でのブラインドはどのような役割があるのでしょうか?

浴室のブラインドの役割

浴室内の窓にとりつけるアイテムとしてはブラインドは一般的によく使われています。

ブラインドは羽根の向きを調節することにより、外からの視線をさえぎることができます。

お日様の光をほどよく入れながら、外部から見えないようにすることも可能です。

すりガラスは濡れると

透けるのもあるよね!

プライバシー保護や換気をよくすることにとても便利なアイテムです。

カビやサビに強い素材のブラインドもあり掃除もラクにできます。

ブラインド以外のアイテム

ブラインドの他にお風呂の窓の目隠しのアイテムとしては以下のようなものも使われています。

ロールスクリーン
つっぱり式になっているものが一般的
はっ水加工が施されている
遮熱断熱機能つきのものもあり寒さ対策になる
換気するときはスクリーンを全開するためプライバシー保護が損なわれる

カーテン
つっぱり棒などで手軽に設置できる
種類が豊富でインテリア感覚で選べる
シャワーカーテンや浴室内用ははっ水加工が施されている
カビがつきやすいのでこまめなお手入れが必要

目隠しシート
手ごろな価格で利用できDIYも可能
種類が豊富にあってインテリア感覚で選べる
窓の材質によって使用できない場合もある
カビがつきやすいので小まめなお手入れが必要

いろいろあるんだね!

お風呂の窓につけるアイテムは

プライバシー保護のためと換気をよくするためが主な役割となっていることがわかりました。

では、お手入れについてはどうなのでしょうか?

浴室のブラインドはいらない カビや掃除について

浴室以外の部屋にブラインドをつけているご家庭もあると思います。

ブラインドは細長い羽根がたくさん連なっている構造になっていて

その羽根や細かいパーツにほこりがたまって掃除がしにくいイメージがあります。

羽根にほこりがつきやすいよね!

お風呂のブラインドの場合

部屋のブラインドと違って浴室内のブラインドのお手入れは

水やお湯を簡単にかけることができるので比較的ラクだと考えられます。

洗剤がまわりに飛び散ってしまっても問題ありませんので、シャワーで洗い流せば簡単に掃除ができます。

そうか!
シャワーを思いっきりかけられるね。

ブラインドにはカビがつきやすいのではと心配になりますが、こまめにシャワーで洗い流すと対処できるようです。
耐水性や防カビ性があっても、浴室内は湿気が多いのでブラインドは汚れてしまいます。

換気を十分に行わないと細かいパーツの部分にカビが付きやすくなります。
ポイントとしては、フッ素コート加工がされているブラインドを選ぶといいでしょう。

汚れが付着しにくく布で軽く拭くだけでキレイにできます。防カビ性も耐水性もアップします。

カビや掃除について問題がないのであれば、ブラインドはつけても良いと思われます。

窓をつけない

お風呂のブラインドはたくさんの羽根が連なっている構造ですが、ないとすっきりするのでは

ないかと思う方も少なくないようです。

浴室内をすっきりとシンプルにしたい方はブラインドをつけない選択をされるようです。

最近のユニットバスでは、ブラインドをつけない仕様のものが多く見られます。

また、窓そのものをつけない浴室を選ばれてる方もいます。

窓をつけない!
それも有りなんだ!

窓についてはこちらに詳しく書いていますので気になる方はご覧ください。

浴室にブラインドはいらない まとめ

浴室のブラインドはいらないと感じましたか?

そもそもの窓がいらないかもと思ったかたもいらっしゃるかもしれませんね。

お風呂をリフォームする方の要望には「掃除がラクなお風呂」「カビの生えにくいお風呂」

答えるかたが多いようです。

浴室内のブラインドのお手入れは比較的にラクのようですが、ないと掃除をしなくてもいいので

ストレスのないお手入れがラクな浴室にしたい方には必要ないアイテムかもしれません。

お風呂は毎日使用する場所であり、ゆっくりとリラックスしたい場所なので

使いやすく清潔にしておきたいですよね。

タイトルとURLをコピーしました