PR

ユニットバスのリフォームで壁を壊すの?知って得する!工事内容と注意点。

ユニットバスの壁壊すの?
記事内に広告が含まれています。

お風呂のリフォームを考えたときに、
色んな疑問や不安があってなかなか踏み切れないといった方も多いのではないでしょうか。

リフォームで壁を壊すのかな?

お使いのお風呂でどれくらい壁を壊すのか変わってきます。

うちのお風呂は古いからなぁ~

ユニットバスのリフォームはどんな工事をするのかわからない

壁を壊したりすると騒音がひどい?
水も使えないの?

・・・と色んな不安がありますよね。

いろいろ心配ですが大丈夫です!

不安がなくなるようにユニットバスのリフォームの工事内容を具体的に解説します。
また知っておくと得なこと!
注意点などもありますので紹介します。

ユニットバスのリフォームで壁を壊す必要性とは?

ユニットバスのリフォームは家の中でも比較的大がかりになる場合が多いようです。

水回りの工事を行うため壁を壊してリフォームするといった流れになります。

やっぱり壁は壊すのか~

壁の入り口付近だけは壊さないと新しいユニットバスの交換ができない場合が多いです。

全面の壁を壊すか、入り口だけなのかは設置するユニットバスや浴室の構造で変わってきます。

入口付近を壊すのがほとんどのようです。

今使っているお風呂の構造により壁を壊す範囲などが違ってきますので説明していきます。

お風呂の構造は2種類に大別される

ユニットバスへのリフォームは主に2つに分類されます。

今どんなお風呂をご使用ですか?

・在来工法浴室からユニットバス
・ユニットバスから新しいユニットバス

在来浴室とは昔ながらのタイル貼りの浴室のことだよ。

新しいユニットバスへのリフォームの場合はユニットバスを交換するだけですが

在来工法の浴室の場合は基礎工事などをする必要があるため壁を壊して解体することになります。

お風呂の寿命は20年くらいです。

近年は、劣化して古くなったタイル貼りのお風呂からユニットバスへリフォームする方が増えています。

在来工法の浴室のリフォーム

在来浴室は、以前は主流であった在来工法で作られた浴室のことです。

うちのお風呂はタイル貼りで古くなってきたな~

長年の使用で劣化や故障などトラブルが増え、最近は在来浴室からユニットバスへリフォームする方が
増えている傾向にあります。

ユニットバスへのリフォームが主流ではありますが、こだわりのお風呂にしたい方は
自分の希望にあったオーダーメイドの浴室にできるので適しています。

新しいユニットバスへのリフォーム

ユニットバスってどんなお風呂か知っていますか?

LIXILスパージュ

まずは、ユニットバスの定義についてみていきましょう。

ユニットバスは、浴室の浴槽・床・天井のパーツがセットで構造されているものになります。

そのパーツを工場で組み立てて作ったものをユニットバスといいます。

全体が一体化している浴室ということです。

現在はユニットバスはお風呂のリフォームをしている方の主流になっています。

ホテルにあるトイレと一緒になってるお風呂もユニットバスだよね?

これこれ!ホテルにあるお風呂!

はい!実はユニットバスは3種類あります。

一般的な家庭のお風呂は1点ユニットバスと言います。

へぇ~!
知らない人多いんじゃないかな

3点ユニットバス
ホテルにある浴槽トイレ洗面台がひとつのスペースに設置してあります。

2点ユニットバス
浴槽洗面台がひとつのスペース設置してあります。

ユニットバスのリフォーム 工事内容

ユニットバスをリフォームする場合にどんな工事をするのでしょうか。

在来工法の浴室とユニットバスについてそれぞれみていきましょう。

在来工法の浴室リフォーム

タイル貼りの浴室をリフォームする際の日数と工事内容の目安となります。

具体例をあげていますが、当てはまらない場合もありますので注意してください。

■工事スケジュール
:養生・工事の事前準備、古い浴室の解体作業
:土間コンクリート打設(コンクリートで基礎を作る)工事、木工事、配線配管工事
:お風呂の搬入、配管工事、断熱工事
:ユニットバスの組立工事
:内壁の造作、外壁工事
:内装工事、電気工事、ドア付け、クリーニング、引き渡し

基礎工事をするために全面の壁を壊すことになります。

工期が短くなる場合もありますのでリフォーム会社とよく相談してみてください。

新しいユニットバスへリフォーム 工事内容

ユニットバスは工場で事前に製造された床、壁、天井、浴槽を浴室で組み立てる方法なので
在来工法よりも工事日数が少なくなります。

■工事スケジュール
:養生・工事の事前準備、古いユニットバスの解体作業
:水道工事、電気工事、新しいお風呂の搬入
:ユニットバスの据付工事
:内装工事、ドアの据付工事、クリーニング、引き渡し

■浴槽の搬入などで入口の壁を壊すことになる場合があります。

工事内容や現場状況により異なる場合がありますのでリフォーム業者に相談して
確認しておくといいでしょう。

知って得する!リフォーム業者の探し方

リフォームする際は業者との信頼関係がとても重要になります。

最近は悪徳業者に騙されてしまった!という方も増えてきています。

自分にあった優良な業者をみつけることがリフォームの成功につながります。

腕が良くて相談しやすい業者を探したい。

格安でしたいよね!

悪徳業者は良いことばかり言ってきますので見分けがつきません。
騙されてしまってからでは遅いのです。

そこで、どうしたらいいかわからないと言った方はこちらから優良な業者を探すことができます。
ご覧になってみてください。

ここからサクッと探せます

ランキング見てみない?

ユニットバスのリフォーム 疑問と注意点

リフォームをするときのいろんな不安や疑問は解消できたでしょうか?

壁を壊すことになるというのはわかっていただけたのではないでしょうか。

他にも・・・

騒音がひどくない?ご近所迷惑にならない?

水が出ないのは困るよ~

このような疑問が出てきて心配ですよね?
どのように対処したらいいのか解説していきます。

騒音の問題

お風呂をリフォームするとなると壁を壊したり、解体や撤去を行いますので基本的に大きな音が
出ると想定されます。


時間的にどれくらい騒音が続くのかリフォーム業者に訪ねておくと対処できます。

大きな音が出る日には事前にご近所さんにお知らせしておきましょう。

業者にお願いすると伝えてくれるけど

他人の騒音はこちらが思っている以上に迷惑だと感じられると思います。
ご近所付き合いは大切にしたいですよね。

☆できるだけあなたが伝えに行くようにしてください。その方がきっといいばすです。

日用品やお菓子を持っていくといいと思います。

家族に子どもや高齢の方が家族にいる場合はびっくりされないように前もって伝えておくと心構えができていいと思います。

時間がわかればその間に出かけるなどで対処できるでしょう。

水が使えない時間は?

水道管をストップさせて工事をすることになりますので水が使えない時間が出てきます。

排水設備の工事の時は2時間前後で水が使えなくなるようです。

事前にリフォーム業者に何時から何時まで水が使えないのか
はっきりと聞いておきましょう。

それほど長い時間ではないので、トイレを済ませておく、洗濯をしておく、炊事を済ませておく
など早めの対処しておくと安心だと思います。

まとめ

お風呂のリフォームをしたいと思っても・・・

壁を壊すのか?
水は使えるのかな?
騒音はどうなのかな?

このような疑問がでてきてリフォームをどうしようかと迷われていたと思いますが、解決いただけていたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました