PR

浴室のテレビの値段は? YouTubeを観たい!種類と選び方。

お風呂でテレビ
記事内に広告が含まれています。

お風呂で

YouTubeやNetflixを観たいな~

お風呂のテレビって高そう!

リラックスしながら映画やアニメなどが見れると・・・

毎日ちょっとおっくうだったお風呂が楽しみになりそうです。

では、お風呂にテレビをつけるにはどうしたらいいのでしょうか?

・浴室のテレビにはどんなのがあるの?
・YouTubeは観れる?
・費用はどれくらい?
・テレビ設置は自分でできる?

このような疑問に答えていきます。
お風呂にテレビがあるってワクワクしますよね!

友達に自慢できる~♪

LIXIL スパージュ

浴室のテレビの値段は?テレビの種類

■浴室のテレビは主に3タイプ

「壁掛けタイプ」「埋め込みタイプ」「ポータブルタイプ」

壁掛けタイプと埋め込みタイプは浴室内に配線工事をして設置しますが、

ポータブルタイプは外部から浴室内に持ち込んで使用します。

それぞれのテレビの特徴や違い、費用相場について解説していきます。

壁掛けタイプのテレビ

壁に穴をあけるタイプとビスで固定して設置するという2種類のテレビがあります。

後付けでテレビを設置する場合は配線工事が必要になりますので

自分でするのは危険なので行わないようにしてください。

危険です!
必ず業者に依頼して設置してもらうようにしましょう。

■特徴

・防水薄型でコンパクトな物が主流。

・液晶画面でハイビジョン 美しい映像で観れる。

・地デジ、BS、110度CS デジタル3波を受信可能。
(BSや110度CSの有料放送を受信するには、サービス会社との契約が必要です)

タッチパネルやリモコンで操作できるものもある。

・スマホの画面をテレビで見れるミラーリング機能が搭載されているものもある。

工事費もセット(商品+基本工事)になっているものもある。

今ご使用のユニットバスに後付けで設置する場合は商品を自分で購入することができますが、

工事費が別なのかセットにっているのか確認が必要です。

工事費がついてない場合はリフォーム業者などに依頼するのが安心です。

■費用相場
壁掛けタイプのテレビ

8万円~15万円

セットの工事費 3万5千円位

これからお風呂をリフォームしてテレビをつけたいと思っている方は業者に相談してみましょう。

ユニットバスのオプションとして格安で設置できる場合もあります。

また壁に埋め込み式になっているテレビも設置できますので様々な様式から選ぶことができます。

お風呂でテレビを子供と一緒に見たいわ!

お風呂が嫌いだった子供にいいじゃん!

埋め込みタイプのテレビ

バスルームで大画面をハイビジョンで楽しめる浴室テレビです。

ユニットバスへリフォームするときにオプションとしてテレビを設置することができます。

■特徴

・お風呂を新しくリフォームするときにオプションとして選べます。

・ユニットバスの壁に埋め込まれているためにとてもスタイリッシュです。

・ワイヤレスでオーディオと接続も可能。お気に入りの音楽や映像が臨場感あふれる高音質で楽しめます。

・照明などとのマッチングにより光と映像に包み込まれた特別な空間を体験できます。

・ビデオ(VOD)などの映画やビデオを視聴できます。

LIXIL スパージュ

とてもラグジュアリーな気分になれそう!

お風呂だけはこだわりたいんだな

■費用相場
埋め込みタイプのテレビ

12万円~25万円

テレビ本体のサイズが大きくなるほど価格が上がっていきます。

アンテナケーブルによってケーブル配線から行う場合は費用と工期が長くなります。

お風呂をリフォームすると

テレビも見れるなんて素敵ですね!

綺麗になったお風呂でテレビを見るって

サイコーじゃん!

お風呂をリフォームする際はテレビ設置はオプションとなっていると思いますので

上記の費用相場よりも格安でできる場合もあります。

ポータブルタイプのテレビ

工事がいらないので手軽に利用できて持ち運びも楽です。

イメージ画像

■特徴

防水モニター、防水リモコンでお風呂で安心して視聴できます。

・持ち運びしやすくコンパクトなものが主流です。

・チューナーとモニターが別になって完全ワイヤレスを実現できるものがあります。

バッテリー搭載でコンセントの場所を気にせず好きな場所で見ることができます。

・バッテリー持続時間は約4時間くらい。

工事がいらないから気楽でいいな!

画質がちょっと落ちるみたいだね。

■費用相場
ポータブルテレビ 1万円~6万円

3タイプのテレビのうちどれがあなたに合いそうでしょうか。

では次は、それぞれの工事日数や注意する点を解説していきますね。

浴室テレビの取り付け日数と注意点

浴室のテレビには3タイプありますが、それぞれに取り付ける日数が違います。

また、注意する点もありますので見ていきましょう。

取り付け日数の目安

浴室にテレビを取り付ける際の日数の目安がこちらです。

テレビの種類取り付け日数
壁掛けタイプ半日位
埋め込みタイプ1日~2日位
ポータブルタイプ不要

注意点

壁掛けタイプと埋め込みタイプはアンテナケーブルの関係で日数が多くかかる場合があります。

埋め込みタイプはユニットバスへのリフォームを施工する場合はリフォームの関係で日数が変わってきます。

浴室テレビの選び方とメリット

浴室テレビは主に3タイプに分かれますが、自分や家族に合ったテレビを選んでお風呂タイムを楽しんでください。

どのような点を気をつけて選べばいいのか解説していきます。

あなたに合うのは

どんなテレビ?

テレビの選び方

リビングや寝室のテレビを選ぶときも大きさはとても重要だったように、浴室のテレビも同様だと思われます。

小さい物では5型、大きい物では22型や32型のものもあります。

また、画質や音質へのこだわりがある方は品質も選ぶときは重要でしょう。

映画やドラマなどをゆっくりした時間とともに楽しみたい方は画質の綺麗なものがおすすめです。

テレビを見るというよりも浴室内で音楽を楽しみたい方は音質の良さを見極めて選んでみてください。

お風呂で半身浴しながら映画を観る・・・いいですよね。

本を読んでるじゃん!

テレビを見ない日もありますよね?(笑)

地上デジタル・BS・110度CSの3波受信可能などを確認してどんなものが観れるか調べてみましょう。

スマホの画面をテレビでみられるミラーリング機能が搭載されていると
YouTubeや動画サイトなどを視聴することができます。

浴室テレビのメリット

お風呂は毎日使うもので癒される時間であるとともに個人の楽しみのもと自由な時間でもあります。

ダイエットのために半身浴をしている人にとっては

テレビを見ながらできると長く続けることができてダイエットを期待できるでしょう。

子どもがお風呂になかなか入ってくれないなど

お風呂嫌いの子供とテレビを見て楽しく過ごすことでお風呂好きになって毎日ストレスなくお風呂に入りやすくなります。

ドラえもん見ようよ~♪



個人的なお風呂タイムだったのが家族のコミュニケーションの時間になって

家族の仲が深まることにつながります。

浴室テレビのデメリット

多くのメリットがある浴室テレビですが、デメリットもあります。

壁掛けタイプのテレビなら自分でDIYできるんじゃないかとネットでテレビを購入して設置をしてみようと思ってる方もいらっしゃるでしょう。

自分で設置するのは危険だよ!

配線工事は関電などの危険が伴いますので資格者でなければ施工ができません。

自分ですると格安になると安易に行うと

テレビだけではなく浴室全体を工事することになる場合もあり費用は高くなってしまいます。

マンションになると損害賠償問題になるケースもありますので、必ず専門業者に依頼するようにしましょう。

ポータブルテレビなら配線工事がいらないので安くしたい方にはおすすめです。

家族のなかにはテレビは観なくてもいいと考える人もいると思いますので、

家族間で十分話し合ってからテレビ設置について決めましょう。

観たくない人がいる場合は

ポータブルテレビにするなど観たい人だけが使用できるテレビにするといいですよね。

まとめ

浴室でテレビを観るって考えるとワクワクしますよね。

どんなタイプのテレビがあるのかわかっていただけたでしょうか。

あなたに合うテレビはどんなものか

目安がつきましたか?

自分でDIYできるかも?と思われていた方には残念ですが危険なので必ず専門業者に依頼するようにしてください。

これからお風呂のリフォームと同時にテレビ設置を考えていた方はどれくらいの費用になるのか見積もりを取ってみてください。
業者によって取り扱っているメーカーに違いがあるかもしれません。

こちらから見積もりを取ってリフォーム業者を選べます。

格安で失敗がないリフォームができますので

利用してみてください。

お風呂でテレビを見たいって言ってね!

ここからサクッと探せます

【PR】タウンライフリフォーム

タイトルとURLをコピーしました